もう悩まなくていい!今すぐペルソナのニーズを確実に掴む方法

ペルソナのニーズを確実に掴む方法

としみんです。

 

アフィリエイト教材やマーケティングでよく聞く「ペルソナ」ですが

使い方、活かし方がよく分からないという声を読者から頂きます。

 

ペルソナ設定のやり方は教材やマーケティング書籍を買わなくても

ネット上にゴロゴロ転がってるので知ってる方も多いですね。

 

でも肝心なのはペルソナを作ることじゃなくて

ペルソナからニーズやキーワードをどう掴めばいいのか?なんですよね。

 

そこで今回はペルソナ設定した後に

ニーズやキーワードを確実に掴む方法を紹介します。

この記事を読み終えた瞬間からすぐに出来るほど簡単な方法ですから参考にしてみて下さい。

 

なんでペルソナ設定をしないといけないのか?

ペルソナとはターゲットをさらに絞り込んで具体的な人物像にしたものです。

「すいません、誰か!誰かぁぁぁ!」←誰も来ない

なんで特定の人物に絞るの?

たった一人じゃなくてもっと大勢の人を対象にした方が

より多くの人を取り込めるんじゃない?

と普通なら考えます。それが正常な感覚ですから。

 

ただ、ちょっと思い浮かべてみて欲しいのですが

人通りの多い商店街で誰かに道を聞こうと思った時に

大声で「すいません。誰か道を教えて下さい」と叫んだところで

誰も足を止めてくれませんよね。

言われた方も(どこの誰に対して道を聞いてるんだろ?自分のことじゃないな)

と思ってスタスタと過ぎ去っていきます。

 

でも、「赤髪モヒカンで白色の服を着ているあなた!道を教えて下さい」

と言われたら(え、俺のことか?)と思わず振り返ります。

ペルソナ設定,目的ニワトリやないか~い

 

・・・と、まあこのように特定の人に呼び掛けることを想定することで

あなたの発信するメッセージがより具体的に伝わったり

「自分のことを言ってくれている」と感じて共感する人が多く集まったりするわけです。

 

【厳選】ペルソナ設定に必要な10項目

これは原則みたいなものなので頭の片隅に置いといてください。

ペルソナ設定厳選10項目
  1. 性別(男性か女性か)
  2. 年齢(何歳代か)
  3. 結婚歴(未婚か独身か)
  4. 子供の有無(有の場合は何人で何歳か、性別は?)
  5. 住んでいる住所(田舎か都会か)
  6. 職業(自営業、サラリーマン、公務員、仕事内容など)
  7. 年収(富裕層か貧困層か)
  8. 価値観や判断基準(何に価値を見いだし行動するのか)
  9. ライフスタイル(起床時間、就寝時間、通勤時間、勤務時間、外食or自炊など)
  10. インターネットの利用状況(パソコンorスマホ、利用時間など)

最低限必要な10個に絞って紹介しました。

僕が必要だと感じたものを選んだだけです。(`・ω・´)キリッ

他にもいっぱいあるんですよ、あるけど紹介しきれないし

紹介する意味もあんまりないです。これでも十分です。

 

僕が考えたペルソナはこちらです。

ペルソナ サンプル例

  • 性別:男性
  • 年齢:41歳
  • 結婚歴:既婚
  • 子供の有無:男の子9歳が1人
  • 住んでいる場所:東京都杉並区
  • 職業:サラリーマン、役職は係長、勤続15年、妻は専業主婦
  • 年収:手取りで450万円
  • インターネットの利用状況:
    主にスマホで空いた時間に見るくらい。
    よく見るのはYoutube。じっくり調べものをする時はパソコンを使う。
    それでも利用時間は2~3時間程度。
  • ライフスタイル、価値観や判断基準:
    係長という役職についているが
    仕事量の多さとプレッシャーの割に少ない給料に不満を感じている。

    朝は8時出社し帰宅は23時頃が普通。
    月の残業代は30時間までしか出ないが
    土日出勤も併せて月平均80時間はサービス残業をしている。

    上司(役員、部長、課長)からのパワハラが原因のストレスで倒れ
    救急車で運ばれたこともある。

    もっと待遇の良い会社へ転職したいが
    家のローンや子供の教育費に生活費
    転職先での人間関係の不安を考えると、退職する勇気が出ない。

    ネットビジネス、アフィリエイトという言葉は知っている。
    アフィリエイトをやったことはないが
    月30万円稼げるようになったら退職し
    アフィリエイトで食っていきたいと思っている。

    ただ、仕事が忙しく平日に作業出来る時間は多くて30分、少なければ0分なので
    本当に出来るかどうか不安に感じている。

    仕事でパソコンの操作方法、エクセルやワード
    パワーポイントや画像加工の仕方は既に分かっている。

 

ざっくりですがこんな感じですね。

では、このペルソナが

今どんな気持ちで、どんなことに困っていて

どんなキーワードで何を検索しようとしているか

わかりますでしょうか?

 

少し考えてみて下さい。

発想するのもアフィリエイターとしてすごく大事なスキルですから

練習のつもりで構いませんので、なんとなく予想してみて下さい。

 

 

・・

 

・・・

 

・・・・・

 

・・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

では答え合わせです。

 

Q.何故ペルソナはネットで調べものをしていたのか?

 

その答えは

 

 

 

 

A.まったく分かりません。

 

 

 

 

あ、待って、どこ行くんですか?まだ授業は終わってませんよ(笑)

(発想スキルが大事なのは本当です)

 

いや、だってそんな架空の人物

しかも今ほんの10分くらいで適当に考えた人のことなんて

分かるわけないです。

というか、長年付き合ってる友人のことだってよく分からないのに

空想上の人物のことなんてもっとわかりません。

 

そう、ここなんですよね。一番の問題点は。

ペルソナって結局のところ

あなたに直接関係のない架空の人物像でしかないから

悩みとかニーズとか、何が欲しいとか

よく分からないんですよ。

結局のところ全部が予想というか仮定に過ぎないわけです。

 

見ず知らずの他人の気持ちなんて分かりません

さっきのペルソナ例は10分くらいで適当に作ったので

あまり現実感の無いモノが出来たわけですけど

 

じゃあ逆に時間をかけてしっかりリサーチして

現実に近い架空の人物像を作り上げたとして

そのペルソナの気持ちとか悩みとかニーズが

明確に分かるようになるでしょうか?

 

少なくとも僕には予想することすら難しいです。

 

正直に言って見ず知らずの他人の気持ちなんて分からないです。

好きな人とか興味ある人ならまだ多少分かりますが。

それでもなんとなく、こうかな?っていう程度です。

 

架空の人物にそもそも興味なんて無いし

好きでもない人に対して察するなんてほぼ無理ゲーの領域です。

 

ただ誤解の無いように言っておきますけど

アフィリエイターの中には得意な方もいらっしゃいます。

それこそ「憑依した」という言葉を使うくらい

何かが降りてきたようにキーワードとか湧いて出てきます。

まあ、これは得意というか、そのレベルになるまで

知識と試行回数と修正を積み重ねた(=努力した)だけの話しなんですけどね。

 

それでも、あくまで「仮定・予想」にしか過ぎないんですよ。

ペルソナ降臨(ドーン!)みたいになったとしても

勝手な思い込みや偏ったイメージが先行してしまって

実は方向性が違ってて狙いが外れてた、なんてことよくありますから。

 

で、ですね。

これからアフィリエイトを始める初心者が

その何者かが舞い降りて来てキーワードとかニーズとかが「分かる、分かるぞ」

となるレベルになるまで時間をかけれるか?って言ったらそうじゃないです。

 

初心者は早く稼げるようになることの方が先です。

そのために何に一番時間をかけるべきかって言ったら

稼ぐための仕組みを作り上げることです。

 

ブログの外観を整えたり、記事を書いて入口を増やしたり

レビュー記事書いてキャッシュポイントを作ったり

メルマガ発行したり、といった作業に時間をかけるのが最優先です。

 

じゃあペルソナ設定は適当でいいのか?と言うとそんなことはありません。

やっぱり特定の人物に絞って情報発信するのはとても効果が高いですから。

是非ともペルソナ設定はするべきなんですよね。

 

・・・はい。なんかもうどうすればいいのか、よく分からなくなってきましたね。

初心者は一体どうやってペルソナ設定すればいいのか?

 

その答えは・・・

 

悩み苦しんでいた過去のあなたをペルソナにすればいい

何も知らず分からず、悩み苦しんでいた時の

過去のあなたをペルソナにしてしまえばいいんです。

 

やっぱりね、自分自身と関わりの無い人のニーズに的確に答えるって

すごく難しい、というか出来ないです。

 

でも、あなた自身のことなら世界中の誰よりもよく分かりますよね。

 

  • 右も左も分からなくてオロオロしていた時
  • 壁にぶつかり挫折しそうになっていた時
  • 作業がツラくてもういいや、と諦めかけた時

 

どうしたらいいのか分からない、助けて!

と悲鳴を上げていた時の気持ちが確実に分かるじゃないですか。

 

その過去のあなたに向けてだったら

  • こんな記事を読みたかった
  • こんな風に言ってほしかった
  • こんなアドバイスが欲しかった

 

さらに言えば

  • どんなブログを読みたいと思うか?
  • どのようなブログの雰囲気にすればいいのか?
  • ブログの色使い、デザイン、記事の文体、記事の構造
  • 記事を書いてる人に求めていること

 

まだまだあります。

  • 何に興味があって
  • どんなことをしたくて
  • どんなことが出来ないのか
  • どうやったらしっくりくる解決方法を提案できるのか

 

ね?ちょっと考えただけでこれだけ出てきます。

架空の人物像より軽く1000倍以上はハッキリわかります。

 

その気持ちに対して、今なら「こうすればいいんだよ」と

誰よりも分かりやすく伝えることできますよね。

 

世界一優秀な先生よりもドンピシャで欲しい答えを提供できるわけです。

ニーズに答えることができるわけです。

 

これほど無駄が無く効率的なやり方を僕は他に知りません。

 

過去のあなたをペルソナにする3大メリット

過去のあなた自身をペルソナにすることでニーズが明確になり

伝えたいこと、書くべきことが分かるようになると説明しました。

 

じゃあその結果どうなるのか?どんなメリットが生まれるのか?

そこも気になるところです。

 

1.あなたにしか書けないオリジナルな記事が書けるようになる

あなたが壁にぶち当たり、行動して得られた経験から出た言葉はあなただけのものです。

 

教材や書籍、ネットにはたくさんの情報が転がっていて

あなたが抱えた同じような悩みに対して答えを書いてくれている記事ってたくさんあります。

 

だけど、あなたが欲しかった答え、聞きたいコトに答えてくれているわけじゃありません。

 

こう教えて欲しかった、こんな風に伝えて欲しかったと感じたことについて

詳しく書かれているのは、あなたの書いたものだけなんですよね。

 

それが圧倒的な個性になるんです。

しかも、あなた自身が悩み苦しんで解決したことだから

記事にすることもそこまで難しいと感じないです。

 

というか伝えたいこといっぱいで文字数多すぎて

どこ削ろうか?って別の悩みが出てくるようになりますよ

 

2.ニーズを外さない=時間を無駄にしなくてい

ニーズを外さないってのも大事な要素です。

 

あなたの過去をペルソナにしているのですから

世界中の誰よりも確実で的確にニーズに答えることができます。

 

時間をかけてリサーチしたりする必要がないので

記事を書く時間に充てることができますね。

 

ニーズに答えるってのは何も役立つ記事だけじゃありません。

あなたが悩みを解決できた教材や商材があればそれを紹介することも大事です。

 

例えばノウハウ教材を買ったとして

なぜそのノウハウ教材を選んだのか?

そのノウハウ教材を買うことでどんな悩みを解決できたのか?

という買う前の検討段階の読者が知りたいことに答えることができるし

 

さらに買った後のノウハウの使い方や実践の仕方まで

具体的に教えることだってできるわけです。

 

あなたがどうすればいいんだろう?と迷い止まっているように感じた時間でさえ

無駄にすることなくちゃんと活かせるようになります。

 

3.共感を呼びより多くの見込み客が集まるようになる

過去のあなたが悩み苦しんでいたことに対して、こうすれば解決できるよ

って記事をたくさん書いていくうちに

あなたの過去と同じようなことで迷ってその場から動けなくなっている読者が

自然と集まるようになってきます。

 

ネットをする時って何か情報を見つけるか、解決策を探してるかのどちらかですから。

そこでドンピシャで解決方法が載ってる記事を見つけたらすごく役に立った、と感じます。

 

すると、あなたへ共感・信頼する人がどんどん集まるようになります。

 

同じような悩みを抱えていた=共感

悩みを解決してくれる情報を提供してくれた=信頼

 

共感・信頼する読者=見込み客ですからね。

将来あなたが紹介する商品を買ってくれるお客様が増えることに直結するわけです。

 

自分をペルソナにすると主観的になるんじゃ?

勘の鋭いあなたなら、きっとこんな疑問を持ちましたよね?

ペルソナを自分自身にしてしまったら

主観的になってしまい、冷静に分析できなくなるのでは?

 

まさにその通りです。

ただし、それは「今のあなた」をペルソナとした場合です。

ペルソナにするのは、あくまで「過去のあなた」です。

 

過去のあなたに戻ることは不可能なので客観的に見ることしか出来ません。

 

例えば

歯磨き粉だと思ってたら洗顔クリームだった

会社の飲み会で無礼講だからと役員のハゲ頭をぺチぺチしてみた

後ろに妻がいると思って5分くらい話して振り返ったら知らない人だった

酔っぱらったまま携帯触ってたら数日後にトランプカードが1ダース(12個)届いた

今年こそ夏までに腹筋割るぞ、と宣言してすでに20回目の夏を迎えた


歯磨き粉と洗顔クリームってパッと見は似てるけどよく見ればわかるじゃん

飲み会の席の無礼講は無礼講じゃない

誰かに話しかけるときはちゃんと相手を確認すればよかった

酔ってる時に携帯は触らない方が良い

筋トレよりも先に食事を改善した方がいいよね

 

ね?昔に戻ることはできないけど

今ならこうすればよかったんだって

冷静になって考えること出来ますよね。

 

過去の気持ちを思い出して感情的になることはあるけれど

それでも過去に戻ってやり直すことは絶対に出来ません。

主観的に見ることがそもそも不可能なわけです。

 

まとめ

ペルソナ設定の本当の意味と活かし方について紹介してきました。

もしペルソナの使い方や活かし方で迷って前に進めないなら

「悩み苦しんでいた過去のあなた」をペルソナに設定することを試してみてください。

 

参考までに。

それではまた。

 


ただいま無料相談を受け付けております。

「この記事のここがよく分からなかった」
「こんな記事を書いてほしい」
「個別に相談に乗って欲しい」
「何が原因で稼げないのか分からない」
「何が原因で痩せないのか分からない」ヾ(ーー )ォィ

アフィリエイトに関することから
ちょっとした雑談でもなんでも結構です。

いつでもメールをお待ちしております。
↓   ↓   ↓
としみんにメールしてみる


過去のあなたが応援して欲しかったと呟いている・・・かも(笑)

サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/ にほんブログ村 小遣いブログ スーパーアフィリエイターへサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

ペルソナのニーズを確実に掴む方法