【初心者必読】アフィリエイトの向き不向きが今すぐわかる11のポイント

にほんブログ村 小遣いブログ スーパーアフィリエイターへ

 

としみんです。

毎日作業しているのになかなか結果が出ないとアフィリエイトは向いてないのかな?と悩んでしまいます。

結論から言うと向き、不向きはあります。

 

でも不向きな部分を初心者のうちに知ることでアフィリエイトに向いている人になることはできます。

 

向き、不向きを具体的に知り、あなたの不向きな部分を修正してアフィリエイトに向いてる人に変身してしまいましょう。

 

アフィリエイトに向く人

孤独がきにならない

アフィリエイトは孤独な仕事です。基本的に1人ですべてが成り立つので朝から晩まで部屋にこもって

誰とも会話せずに一日が終わります。

 

その分、余計な人間関係に悩まないでいいのがメリットでもあります。

SNSやメールで他の人と関わることはありますが、直接会って何か話したり交渉したりするわけじゃありません。

文章だけでのやり取りです。

 

もし孤独は耐えられない、と思うなら会社に行って仕事した方がいいです。

どんなにストレスを抱えようと話し相手はいますからね。

 

周りの評価なんか気にしない

ブログに記事を書いて投稿するってのは全世界に向けてあなたの考えや行動をさらけ出すことと同じです。

周りの評価なんて気にしてたら何も出来ません。

 

気にするのは評価じゃなくどれだけ作業出来ているか。そっちの方がはるかに大事です。

どれだけ周囲やネット上での評判を気にしても1円にもなりません。

文句や愚痴を言ってくる人達を相手にするのは時間のムダです。

その人達があなたの代わりに稼いでくれるわけじゃないですからね。

 

それから、こんなこと記事に書いたら怒られるかな?とか

まだ初心者のうちにこんなこと言ったら批判されるかな?とか

いろいろ心配することもありますが、余計な心配です。

 

始めたばかりのうちなんて記事数も記事の質も量もまだまだな段階です。

そんなブログなんて誰も読みに行きません。気付きもしません。

そんなことでいちいち手が止まってたら、あなたが稼げるようになる日はどんどん遠くなります。

 

周囲の評価を気にしても1円にもなりません。

何も気にせずガンガン作業しましょう。

 

日々コツコツと作業できる

稼げるまでは膨大な作業が待っています。やらなきゃいけないこと、覚えないといけないこと、本当にたくさんあります。

いきなり上級者になることはできません。初心者から中級者、中級者から上級者へ。

1つ1つの階段を登り続けるからレベルアップしていくしかありません。

 

これがなかなか難しいのも事実です。稼げるようになるまでの期間は長くつらく苦しいものです。

でも、歩みを止めてしまったら永遠にゴールに着くことは出来ません。

 

継続して作業している限り前に進んでいます。

焦る気持ち、はやる気持ちを気にせずにあなたのペースでコツコツと毎日作業していきましょう。

 

文句や言い訳を言わない

稼いでいる人は文句や言い訳を言ってる時間すら惜しんで努力しています。

言うとしても常に自分に文句を言って改善して前に進んでいます。

 

文句、言い訳、愚痴を言うことは息抜きにすらなりません。

そんなことしてる時間が惜しくて惜しくてたまらないからです。

余計にストレスたまります。

 

文句を100万回言ったところで1円にもなりません。

1分1秒でも多くの作業時間を作り出す方が先です。

 

稼げない原因を自分に求める

稼げない原因は外にある、と思った時点で何も改善できなくなってしまいます。

原因が中にあるから何が悪かったのか?どうすればよかったのか?

いろいろと検証することが出来るようになります。

 

改善できるから成功に近づいていくことができるんですね。

 

行動力がある

何も考えないでとにかく当たって砕けろ、とは言いませんがそれに近いニュアンスです。

壁にあたってからどうすればいいか考えよう、と思ってすぐに実践できる人は稼ぐまでが早いです。

 

実践する前からあれこれ知識を詰め込んでも、手が止まるだけです。

1つ知ったら1つ行動。これが基本です。

 

行動しないと経験を積むことはできません。やってみないとわからないことだらけです。

やらなくても分かることなんて、世の中には存在しません。

 

他人の体験、経験はあくまで他人のものです。あなたに通用するかなんてわかりません。

10,000の知識を持っていても使い方を体で覚えなければ何の意味もありません。その知識はゴミと同じです。

 

頭と体をフルに使って壁をぶち壊しに行きましょう。

 

失敗の原因と対策を考えられる

失敗も成功の1つと捉えられる人はもれなく稼いでいます。

失敗は貴重な検証素材だからです。

 

なぜ失敗したのか?なにが上手くいかなかったのか?なぜこの結果になったのか?

失敗の中には改善・修正するためのヒントが山のように転がっています。

 

一度や二度の失敗で諦めるのではなく、そこから次へと繋げていく。

失敗を恐れるのではなく、失敗から学ぶ姿勢こそが大事です。

 

継続して作業できる

継続することはもっとも大事な要素です。というか継続さえ出来れば稼げるようになると言ってもいいです。

周りは勝手に挫折して消えていくんですから続けているだけでライバルに勝てるわけです。

 

稼げない期間はつらいし苦しいしものです。これだけやってもまだ0円か・・・。と投げ出したくなります。

そこで辞めてしまってはライバルの思うツボ。

継続しているアフィリエイターから見れば、何もしていないのに

また1人消えてくれた。うっしっし、と笑っていることでしょう。

 

継続するのはなかなか難しいことです。でも続けるだけで勝てる世界は他にはないです。

せっかく時間とお金を投資したのですから、何がなんでも回収してやるって気持ちで続けていきましょう。

 

アフィリエイトに向かない人

ネットで一度でも誹謗・中傷したことのある人

誹謗・中傷することで相手にダメージを与えられると思っていますよね。

逆に言えば、ちょっとでも同じことをされたらダメージ喰らっちゃう人ってことです。

 

ネット上で活動していればバッシングや迷惑メールなんてドカドカ来ます。

稼げてる感を出してるならなおさらね。

 

その度にダメージ受けてたらやっていけないですよ。

誹謗・中傷をたった1度でもやったことがあるならアフィリエイトは向いてないと思った方がいいです。

攻撃をされる側になるってことですから。

 

毎日バッシングに怯えて暮らすくらいならやらない方がいいです。

 

お金を稼ぐのは悪いことだと思ってる

悪いことだと思ってることを好きにはなれません。

勉強嫌いだから成績悪いのと同じです。好きになれないならやる気もおきません。

勉強も実践もできないのは当たり前っちゃ当たり前です。

 

でも稼げるようになるには努力が絶対に必要です。

仕事以上に真剣に「稼ぐ」に向き合えるようにしましょう。

 

あれもこれも欲しい人

脱サラはしたい。今の会社にも残れるようにしたい。お金は欲しいけど自由な時間も欲しい。

これで稼げるようになるわけないです。向き・不向き以前の問題で、どこに一番力を入れないといけないか?

それがはっきりしていない状態ですね。

 

稼ぎたいなら残業代を捨ててでも早く家に帰って作業時間を確保しないといけません。

週末の家族との時間を捨てて、部屋に鍵かけて必死にならないと1円も稼げないままです。

 

 

 

失いたくない気持ちはわかります。せっかく手に入れたものを手放すのは惜しいですから。

でも未来へ向かうためには持ちすぎです。重すぎます。

一度身軽になって、作業に集中できる環境作りをすることも大事です。

 

わざとバランスを崩さないと足は前に出ません。

バランスの保たれた今の生活を守りたいなら雇われのままでもいいわけですから。

 

 

まとめ

アフィリエイトに向いてる要素、向いてない要素を知ることができましたね。

もし、今のあなたが不向きな部分が多かったとしても何も問題ありません。

これから変えていけばいいだけですから。

 

苦手なことを克服するのもビジネスの大事な肝です。

出来ないことを出来るようになるから稼げる確率が上がっていきます。

 

 

不向きは部分をいきなり改善することはできません。

だから、日々の作業の中で修正する意識を継続して持って少しずつ改善していきましょう。

 

継続して行動し、向上心を持ってアフィリエイトに取り組んでみて下さい。

本気で稼ぎたいのなら必ず出来るようになります。

 

にほんブログ村 小遣いブログ スーパーアフィリエイターへ