ロリポップの機能を使ってwordpressをたった1分でインストールする方法

ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,図解,全手順,解説

としみんです。

前回の記事で独自ドメインをレンタルサーバーに設定する方法を紹介しました。

前の記事はこちら⇒設定のゴチャゴチャをスッキリ解決!図解で分かる独自ドメインの設定9ステップ

 

では次に何をやればいいのか?

今のあなたが持っているネット上の土地にはまだ何もありません。

ということは、収入源となるお店を建てないといけませんね。

 

お店を作るツールとしてwordpress(ワードプレス)というものがあります。

ただ、このwordpressをインストールするには専門的な知識が必要でけっこう厄介な作業です。

でもレンタルサーバーには難しい知識無しにワードプレスを導入できる機能があるんですね。

 

というわけで、ロリポップの簡単インストール機能を使ってwordpressをサーバーにインストールしてみましょう。

 

wordpressをサーバーにインストールする手順

1.ロリポップの管理画面にログインします。

ロリポップ,独自ドメイン,設定方法,ログイン画面

アカウントを入力し、ドメインを選択したらパスワードを記入して下さい。

できたら「ログイン」をクリックします。

 

2.Wordpress簡単インストールを開きます。

ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,開く

「サイト作成ツール」⇒「WordPress簡単インストール」の順にクリックして下さい。

 

するとサーバーへ設置するアプリケーションの一覧が出ます。

ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,アプリケーション,選択

wordpressのロゴがある行の右側にある「利用する」ボタンをクリックします。

 

3.インストール先とWordPressの設定を入力します。

ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,設定画面

インストール先URL:あなたの独自ドメインを選択します。

利用データベース:「新規作成」でOKです。

サイトのタイトル:適当でかまいません。

ユーザー名:お好きな英数字を入力してください。Wordpressへログインする時に使います。

パスワード:好みの英数字+記号の組み合わせで他人に推測されにくいものにして下さい。

クリックするだけで安全度の高いパスワードを作成したいならこちらをオススメします。

メールアドレス:サーバー申込時に登録したメールアドレスで大丈夫です。

すべて書き込みが終わったら「入力内容確認」ボタンをクリックします。

 

4.入力内容を確認してワードプレスをインストールします。

ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,設定確認画面

記入内容を確認し、間違いが無ければ「承諾する」にチェックをして「インストール」ボタンをクリックして下さい。

 

5.サーバーへWordPressのインストールが完了!

ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,完了画面

こんな画面になればインストールは無事に完了です。

 

ではさっそくワードプレスの管理画面に入ってみましょう。

管理者ページURLの右側にあるURLをクリックしてみて下さい。
(このURLはブックマークしておいて下さい)

 

6.ワードプレスの管理画面を確認する

ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,ワードプレスログイン

 

ユーザー名またはメールアドレス:簡単インストールで設定したユーザー名かメールアドレスのどちらかを入力します。

パスワード:簡単インストールで設定したパスワードを書き込みます。

記入ができたら「ログイン」ボタンをクリックします。

 

するとワードプレスの管理画面が表示されます。

ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,ワードプレス管理画面

 

wordpressの管理画面にログインできましたね。

お疲れ様でした。

 

 

これでネット上にあなたのお店を建てる土台はできました。

でも、お店の外観も内装もまだ何も整っていません。

 

お店の見た目から内装や商品棚といったところまで、何もない状態といって良いです。

で、これらを1つ1つあなたの好みに変えていくことを「カスタマイズする」と言います。

 

ただ、やっぱりそれなりにwebに関する知識は必要になってきます。(htmlとかcssとかphpとか)

その知識を1から学ぶってのも面白いし楽しくはあるのですが、理解して活かせるようになるまで

どうしても時間がかかるのがネックなんですよね。

 

そこで、クリックするだけで簡単・お手軽に外観を変更できるのが「テンプレート」というものです。

世の中には無料から有料のものまで、数えきれないほどのテンプレートがあります。

あなたの好みに合うテンプレートを見つけ出すのも楽しみの1つです。

 

テンプレートを使うことの一番の目的は「カスタマイズにかかる時間を節約する」です。

ブログをいじくりまわすことに夢中になって気が付けば数カ月が経っていた、なんてよくある話しです。

その間1記事も投稿していないわけですから、そりゃ売上なんて出るわけありません。

そんな遠回りをするくらいなら、あなた自身でなんとかしないで

他人の力を借りればいいわけです。

 

そこで、僕が使っている「STORK(ストーク)」というテンプレートを例にして

何が、どのくらい簡単に、短時間で出来るのか?を紹介します。

次回の記事はこちら⇒STORK(ストーク)を使ってたった30分でプロ級にカスタマイズする方法

 

にほんブログ村 小遣いブログ スーパーアフィリエイターへ
ロリポップ,ワードプレス,wordpress,簡単インストール,図解,全手順,解説